MHTcode_Victoria’s diary

会社の活動、興味を持ったこと、好きなアニメの話etcを気分で書いていくブログ。

入院期間中の出会い

 

煙草は良い

 

少しだけ自分を優しくしてくれる

 

病院を出たすぐ先には喫煙所

ここに居れば優しくなった者同士

自然と会話が生まれる

 

今晩出会ったのは

お寿司屋さんを経営しているおじいちゃま

 

「あんたも煙草は辞められないか?」と

笑いながら話しかけてくれた

 

私も笑いながら答えた

「辞められないですね」

この回答はいつも通り

 

「辞められないよな」と

返って来るのもいつも通り

 

 

音だけ聞こえる楽しげなお祭り、

近所の若者が打ち上げたであろう可愛げのある花火、

そんな中で三社祭や震災、あらゆるお話をした。

 

酒、煙草、自分がやって来た商売への愛は

私の父とどこか似ていた

 

私が18歳の時に亡くなった父

入院期間中に酒を持ち込んで

看護師に没収されるくらいは

誰に何を言われても

好きなことに純粋な人だった

 

おじいちゃまも好きなものには

純粋なご様子で

本日両足手術して入院したって言っても

歩いて喫煙所に来るんだから

大したもんだと思った

 

娘さんが25歳の時に

スノボの事故で他界されたというお話も聞いた

 

それからどんな思いで

どうやって生きてきたのだろうか

 

 

『好きなことを好きなように好きなだけやる』

 

生きている限りは、前へ

何が何でも先へ

それ以上もそれ以下もないよな

 

と、一周して、何も問わなかった

 

おじいちゃまも私も一緒だ

我武者らに生を全うする

 

大事な家族、友人、

恐らくこの先も

何度も別れは訪れる

 

それでも前に進む貴方の人生に幸あれ

そして、ほんの一瞬でも

貴方の人生に触れられたこの幸運に感謝

 

 

 

なんやかんやで気づけば明日は七夕 セミナー新ネタやるよ編

 

 

MHT設立から1年と3ヶ月が経ちましたヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

エンジニアから始まり

デザイナーも増え

気づけば4人から始まったMHTが

今じゃ9人!

 

日々賑やかで嬉しい限りです╰(*´︶`*)╯♡

 

最近はMHT主催のセミナーも

参加者様がたくさん来てくれるようになりまして

色々なことがやってきてよかったなーと思うのです。

 

f:id:MHTcode_Victoria:20170706233041j:plain

 

うん、いい感じ。

 

今月は27日に新ネタ セミナーを開催するので

またみなさんにお会いできると

とてーも嬉しいですଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.

 

mht-code.connpass.com

 

ではでは、みなさん、

良い七夕を!

2017/3/13 みんなでSwift復習会 に行ってきた!

2017/3/13 みんなでSwift復習会に
参加してきました₍₍ ◝(‘ω’◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟’ω’)◟ ⁾⁾

講師の方の説明がわかりやすかった!!
また次回参加します!!

以下、まとめ

The Basics … 基本

目次
1、Comments … コメント
2、Semicolons … セミコロン
3、Integers … 整数
4、Floating-Point Numbers … 浮動小数点数
5、Type Safety and Type Inference … 型安全と型推論
6、Numeric Literals … 整数リテラル

1.Comments … コメント


書き方


//行末までコメントとなる
///スラッシュ3本でも書ける


複数行コメントはネストできる

/*
複数行
コメント
*/


Swift API デザインガイドライン
ドキュメントコメントを書きましょう
英語で書く

2.Semicolons … セミコロン


行末のセミコロンは不要
あってもコンパイルは通る

一文の中にステートメントを複数書くときに使用する
一つの行に複数のステートメントを記述できる

let a = 10; let b = 20; let c = 30;

※「,」この書き方の方がよく使用される

let a = 10, b = 20, c = 30


複数行を一つにまとめる機能はない
行末記号みたいな継続行表現には使えない

//NG 改行されている
let random = arc4random_uniform
(100);
//OK 改行されていない
let random = arc4random_uniform (100);


※random
関数型の変数
→勉強していくとクロージャがわかってくるようになる

let array = [1,2,3,5]
//改行は複数行に渡っても基本的には大丈夫
let newArray = array
    .map { $0 *2 }
    .map { $0 *5 }
    .map { $0 *2 }


3.Integers … 整数


少数点数部を持たない数
符号付きと符号なしの2種類(両者とも0を含む)

8bit、16bit、31bit、64bit
符号付きと符号なしが存在する
UIntは0スタート

//Int16の最大値を取得
Int16.max
//Int16の最小値を取得
Int16.min
//0が返ってくる
UInt64.min


演算子

環境によってオーバーフローする内容が異なる
※オーバーフロー(桁あふれ)
演算においてビット幅を越えて桁が溢れること
※アンダーフロー(下位桁あふれ)
限りなく0に近づいた小数が、精度を保てなくなる下位桁が溢れること

//おk
1 + 20
//エラーが出る書き方
1 +20
//オーバーフロー
Int16.max &+ 1


IntMax、UIntMax
最大値を表現できる整数型
エイリアスで定義されている

Int型
基本的にSwiftで数字を使う場合はInt型を使用する
コードの一貫性や相互運用性の向上が目的
実行環境のWORDサイズと同じ


UInt型
符号なし整数が具体的に必要なときだけ使う
実行環境のWORDサイズと同じ
異なる整数型での型変換を抑えられる
Int型への型推論にマッチする

SignedInteger型
IntMaxへの変換
Int64の全てができる

IntegerArithmetic型
四則演算可能


4.Floating-Point Numbers … 浮動小数点数


少数点数部を持つ数
整数より幅広い値を表現できる
IEEE754を想定している

仮数×基数^指数


無限大・非数値を実現できる
どちらでも良いならDouble型が推奨されている
mac OSでは80bitも存在

Float  :32bit,6桁
Double :64bit,15桁
Float80:80bit


重要
プロトコルをいかに美しく設計するかで
その後の作業のしやすさが変わってくる

5.Type Safety and Type Inference … 型安全と型推論


Swiftは型安全な言語
全ての場面で「型」を明記する必要はない

型推論
型の記載を省略できる
・適切な型をSwiftが見つけてくれる
・文脈から判断してくれる

//case a,bどちらでも処理結果は同じ
//case.a
let xxxx: Int = 20 as Double
//case.b
let xxxx: Double = 20


整数リテラルと不動少数点数リテラルと混ぜた時
文脈からDouble型が推論される

6.Numeric Literals … 整数リテラル


進数表記:整数リテラル
接頭辞をつけてリテラルを進数表記できる
通常は10進数
16進数にしたいときは接頭辞をつける
必ず指数表記をする必要がある

10進数:基数10で表現(e)
16進数:基数2(p)


頭に0をつけて揃えられる
間に_を記載可能(先頭と小数点の直後を除く)


今日はここまでの内容でした!

ー次回以降ー

7.Numeric Type Conversion … 数値型変換

【Swift初心者向け】アプリ作成方法:ボタンを押したら次の画面でhello worldが表示される

 

こんにちは₍₍ ◝(‘ω’◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟’ω’)◟ ⁾⁾

 

今回はちょー初心者向け!

Swift & Xcode で作る

「ボタンを押したら次の画面でhello worldが表示されるアプリ」の

作り方をまとめました!

 

完成イメージ ※音は流れないのでご安心を!

 

作り方のスライドショー  

 
初めてプログラミングするって人や
初めてSwift触るって人は
ぜひやってみてくださいଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.
 
 
 

1/11 初心者向けSwiftセミナー&MHTノリノリ会@渋谷のお知らせ₍₍ ◝(‘ω’◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟’ω’)◟ ⁾⁾

 

f:id:MHTcode_Victoria:20170112185908j:plain

 

 

あけましておめでとうございます!!!

もうかれこれ12日が経過しているのが

怖い怖いですね。

兎にも角にも本年も

みなさん、宜しくお願い致します(o*。_。)o

 

昨日は初心者向けSwiftセミナーということで

また新しい出会いがあったり

MHTセミナーではもうお馴染みさんの方に

「あけましておめでとうございます」をしたりと

楽しい時間を過ごさせていただきました!

 

f:id:MHTcode_Victoria:20170112185946j:plain

 

参加者様9名!!!

 

そして、そして、

なぁあああんと!

12月と今回のセミナーで知り合った方が

なぁああああんと!!

マンハッタンコードに入ってくれることになりました( *ˊᗜˋ* )/″♡♡

 

しかも、1月後半から確定が1名!

今やっているお仕事の調整がつき次第、もう1名!!!!!!!

 

喜びが止まらない。

 

『うちくる?』並みの私のふらっとで

突発的に発生する「うちの会社に入りませんか?」を

前向きに考えてくれて

色々なお話をしてくれて聞いてくれて

もう、本当に、優しさが神掛かっている2人です!

 

みなさんとも今後セミナーで

お会いすることがあると思いますので

宜しくお願いしますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

また、毎週土曜日に上野のいいオフィスでやっていた

ノリノリ会を1月21日(土)は

渋谷で開催することになりましたー!!!

 

↓詳細はこちら↓

mht-code.connpass.com

 

また今後も月一回どこかの土曜日で

ノリノリ会を渋谷開催にする予定です!

 

お時間が合う方はぜひいらしてください( *ˊᗜˋ* )/″♡♡

 

2月はAWS初級編と

Swiftでお天気アプリを作成するセミナーを行いますので

そちらも来てください!

 

まだいい感じの会場が見つけられてなくて

connpassに掲載できていませんが

恐らく2月9日AWS、23日Swiftお天気になる見込みです。

 

広い会場はどこも利用料がお高すぎるのぉおおお

 

会場探しにかれこれ今日は

3時間も費やしたのぉおおおおお

 

もし、「うちの50名規模会議室を使ってもいいよ」という

心の美しく天使のような方がいらっしゃいましたら

ご連絡くださいଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.♡

 

では、ノリノリ会やセミナーで

みなさんにお会いできるのを

楽しみにしてます!!

 

またねー!

12/2 第3回セミナー「☆無料・Swiftでクリスマスに使えるクイズアプリを作ろう☆」

 

こんばんは。

12月2日に第3回目のセミナーを実施しました(•̀ㅁ•́ฅ)

 

f:id:MHTcode_Victoria:20161211193918j:plain

 

参加者様19名!!!

 

今回は第1回目のセミナーに参加してくださった学生さんや

前回に引き続きSES事業を主に担当している営業さん

他業種の営業さん等々

過去に参加してくださったみなさんが

お知り合いの方とご一緒に来てくださって

嬉しかったぁああああああああଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.

 

また、今回初参加の方々も

また違うネタの時に来ますと仰ってくださって

もうね、本当に嬉しいよね。という心境です!!

 

最近は土曜日のノリノリ会@いいオフィスにも

セミナーを開催して知り合った方が

顔を出してくれるようになり

セミナーが目的通り“出会いの場”になっていて

企画してやり始めて良かったなぁと

しみじみ思うのですଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.

 

これからも月2回

セミナーを開催していくので

興味がある方はぜひ参加してくださいね!!

 

今のところ、どのセミナーネタも

プログラミングをやったことがない初心者でも

アプリ完成までできる内容になっていますので

安心して申し込みポチっをしてください(*´・人・*)♡

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後のセミナースケジュール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

mht-code.connpass.com

 

mht-code.connpass.com

 

mht-code.connpass.com

 

※①と③は使用する画像が異なるだけで内容はほとんど同じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

過去に同じ内容のセミナーに参加したけど

弊社のセミナーを通して色々な人と出会いたい

弊社のメンバーと会って話したいという方も

ウェルカムです₍₍ ◝(‘ω’◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟’ω’)◟ ⁾⁾

ぜひ、お越しくださいませ♡

 

では、セミナーまたはノリノリ会@いいオフィスで

お会いできるのを楽しみにしてます!!

 

 

11/22 第2回セミナー終了!!

おはようございます!!

 

11月22日、第2回目のセミナーを行いました(•̀ㅁ•́ฅ)

 

f:id:MHTcode_Victoria:20161124174656j:plain

 

プログラミングを初めて行う方や

他の言語はやったことがあるけれど

Swiftは初めてという方が

無事にアプリケーションを完成させて

懇親会で笑顔でお話しされている様子をみて

とても嬉しかったです♡

 

また、今回のセミナーでは

いつもお世話になっている営業さんも

ご参加くださって

参加者様同士でたくさんお話しをされていたので

本当に良かった|*°꒳​°)♡

 

本当にありがとうございましたଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.

 

次回のセミナーは

12月2日と19日に予定しております!!

 

mht-code.connpass.com

 

mht-code.connpass.com

 

お時間がある方はぜひご参加下さいଘ(੭ु*ˊ꒳ˋ)੭ु*.